30代から始める美意識講座

30代は大人の魅力をアピールする時

30歳になると「オバサンの仲間入り」「もう歳をとりたくない」と嘆く方も多いですが、10代、20代には出せない大人のフェロモンが開花する時です。
年齢に合った美容ケアや、規則正しい生活習慣さえ続けていれば年齢を感じさせない魅力的な女性としてお洒落やメイクを楽しむことが出来ます。
自分に自信を持って美しさを引き出していきましょう。

30代の美として意識して欲しいのは「早めのエイジングケア」と「体調改善」です。
少しずつ低下していく肌の代謝機能を助けるような美容ケアをしたり、食生活でのコラーゲンやビタミンの摂取を心掛けるだけで肌年齢が格段にアップするので取り組んでみましょう。
実年齢に負けない肌年齢と美貌を維持するように意識してみて下さい。

本格的なエイジングケアを始めましょう

エイジングケアと聞くと「年齢化粧品」というイメージですが、肌がピークの20代に比べて少しづつ機能が低下してくるのは30代からです。
ここで油断していると、今は目立たなくとも40代でかなりの劣化を迎えるケースが考えられます…が、それは絶対に嫌ですよね。
少しずつ保湿だけではなく、肌に必要な栄養素が補給出来る化粧品を使い始めてみましょう。

また、オススメしたいのはコラーゲンが豊富な鶏肉や、ビタミンやポリフェノール豊富な果物を食生活に取り入れることです。
肌に吸収させることも大事ですが、体内から補給する美容成分も大事なんですよ。
この機会に新しい美容レシピを考えて、友人と女子会をしても楽しそうですよね。
エイジングケア一つでも発想転換でワクワクするような楽しさを感じてみて下さい。

若さを武器にするのは逆効果

「私まだまだ若いので」とアピールしたり、年齢に合わないメイクやファッションをしていませんか?
自分の好きなファッションやメイクを楽しむのは個性ですが、30代で若々しさをアピールするのは逆に年齢を際立たせてしまい逆効果になります。

若かったころの服やメイクはもう卒業して、30代の女性としての魅力が溢れるようなファッションやメイクを楽しんでみましょう。
また、新しい自分の魅力に気付くかもしれないし、大人っぽい印象のほうが似合う女性かもしれません。

年齢に合ったファッション雑誌を参考に色んなファッションテクを知るのも年齢を重ねる楽しみですよね。
いつまでも美しい自分を表現するためにも、年齢を意識したコーディネートやメイクは積極的に取り入れていきましょう。

>>無理に若作りをしない
年齢にあった美しさを