30代にオススメの基礎化粧品

30代はまさにお肌の曲がり角と言いますか、それまでとメイクや美容に関しての考え方が変わるお年頃だと思うんです。
どうしても肌は衰えてきますから、前と同じような美容やスキンケアだとどんどん合わなくなってきちゃうんですよね。
だからどんなアイテムを使うのかによってまったく違う見た目になってくるとっても重要なお年頃なんですけど、極論してしまえば体質次第って事になるんですけど、ある程度気を付けておくべき部分がいくつかあるんですよね。

やっぱり一番の敵って言っても良いのは乾燥なんですよ。
乾燥は年齢を問わずに気を付けないといけないものだとは思うんですけど、年齢と共にお肌そのものの潤いがなくなっていってしまうので、これは本当に気を付けなければならない部分なんですよね。
とにかくこれだけは絶対に何とかしなければならないんです。

セラミドです

そのためにはセラミドが大切になるんです。
セラミドがなんで良いのかっていうと、セラミドは角質の細胞と細胞の間の水分をまるでサンドイッチのように挟む事が出来るんですよね。

元々は人間にもあるんですけど、年齢と共にセラミドはどうしても減少していく事になりますので、基礎化粧品で補わないとセラミドが体から消えていくだけなんですよ。
あとはヒアルロン酸もですね。こちらも元々は皮膚にあるんです。

保湿能力の高さ

自らの200倍から600倍もの水分を抱え込む事が出来る程の保湿能力があるんですけど、水溶性なのもあって化粧水や乳液でも取り入れる事が出来るんです。
この二つを意識するだけで30代の美容は全然違ってくるんですよ。
むしろ30代からの美容ではセラミドとヒアルロン酸が主役って言っても良いですからね。

ビタミンも大切です。
ビタミンは誰もが聞いた事がある成分だと思うんですけど、ビタミンによって何をもたらしてくれるのかって言ったら例えば出来てしまったシミを薄くしてくれたりするんですよね。

シミって年齢と共にどうしても大きなものになってしまいますので、ビタミンによってシミを予防する事も心がけた方が良いでしょうし、コラーゲンも同じように重要です。
コラーゲンにもいろいろな種類があるんですけど、コラーゲンをしっかりと摂取する事によってシワが出来にくくなるんですよ。
それだけでもコラーゲンを摂取する理由になるんじゃないかなって思いますよね。

こうやって、いろいろな物がありますけど、30代は何より自分自身を大切にする事です。
若い時のようにオールをしたり暴飲暴食をすると、ストレートに自分自身の体に跳ね返ってくるんです。
それが大変な事になるんですから、そうならないよう、本当にしっかりといろいろな事に気を付けなければならないって事を自覚する事が大切なんですよ。